Raspandy CONSOLE オンラインヘルプ

便利な使い方

Raspandy CONSOLE には便利な機能が搭載されています。ここではそれらの使い方について説明します。

・履歴機能

Raspandy CONSOLE は一度入力したコマンドを記憶しておく機能があります。コマンドを入力・実行した後、矢印の「UP」キーを入力することで、再度コマンドを呼び出すことができます。また、Raspansy S1 の電源を切ったあとでも、1つのコマンドを記憶しています。

・コピー&ペースト (Raspandy PAL の機能)

Raspandy CONSOLE を利用するのに、コピー&ペーストが便利です。例えばオンラインレッスンにおいてコマンド「ioOut26,1」を入力する場合、コマンドをコピーし、Raspandy PAL のターミナル上でペースト(右クリック>ペースト)することで、入力の手間を省けます。なお、コマンドを複数行のテキストとしてコピーした場合、順次コマンドが実行されます。