明るさを測定する

明るさを測定する

私達は一日を通し光の中で生活しています。日中は太陽の光で明るくなり、夜は日が落ちて暗くなります。部屋や建物の中では、一定の明るさを確保したいとき照明をつけています。このように周辺を照らす光のことを環境光と言います。環境光は私達と密接に関係しており、その明るさを検出することで有効に活用できます。例えば、スマホの画面は環境光により画面の光り方を変え、また暗くなると自動的に点灯する街頭や自転車のランプなどがあります。ここでは、こうした環境光の扱い方を学びます。

 基本 

はじめてレベル1に挑戦しますか?導入レッスン:レベル1をまず受けましょう!

レベル1

必要なもの

​Raspandy S1

明暗を検出する

LEDの性質を利用し、明暗を検出します。