スイッチを読み取る

スイッチを読み取る

ここでは、スイッチを始めとした入力に関する内容を学習します。リモコンのボタン、スマホのボタン、照明のスイッチなど、身の回りにには様々な入力デバイスが存在しています。これらは、デバイスと人とをつなぐ大切なインターフェースです。それらの入力を読み取り、ソフトウェアとハードウェアの世界をつなげる方法を学びましょう。

 基本 

はじめてレベル1に挑戦しますか?導入レッスン:レベル1をまず受けましょう!

レベル1

必要なもの

​Raspandy S1

スイッチを読み取る①

入力の基本であるデジタル入力の基礎を学びます。

レベル1

必要なもの

​Raspandy S1

スイッチを読み取る②

スイッチをデジタル入力を使い読み取ります。

はじめてレベル2に挑戦しますか?導入レッスン:レベル2をまず受けましょう!

レベル2

必要なもの

​Raspandy S1

スイッチとLEDを連動させる

スイッチとLEDをプログラミングにより連動させます。

レベル2

必要なもの

​Raspandy S1

スイッチが押された瞬間を検出する

INT割り込み機能を使いスイッチが押された瞬間を検出します。

レベル2

必要なもの

​Raspandy S1

状態遷移を実装する

機器の状態によりスイッチの振る舞いを変えます。

 非接触センサの制作と活用 

レベル1

必要なもの

​Raspandy S1

非接触センサーをつくる

赤外線を使った非接触センサーを制作します。

レベル2

必要なもの

​Raspandy S1

非接触センサーとLEDを連動させる

プログラミングでセンサー出力をモニタリングしLEDと連動させます。